kindle文鎮化からの復活

投稿者: | 2010年2月18日

ここでいう文鎮化(レンガとかbrickとも)とは、ずっと再起動を繰り返してしまう状態になったり、下記のアマゾンへ連絡しろというRepair Needed画面になってしまった状態のことを指すとします。最近検索があるようなので分かる部分について書きます。
Amazonが公式に日本語対応してくれればこういう問題もずいぶん減ると思うのですが、いつになったら対応してくれるんでしょう?
#対応してくれればフォントハックのメンテ工数も減って良い感じなのですが(^^;

全く対策を行っていなかった場合に復帰するにはシリアルコンソールで接続して何とかするのが基本ですが、以下に書いたような状態であればそこまでの必要はない可能性がありますので参考にしてください。
ただし、常に復活できるという保証はありません。

まず復活方法の前に、文鎮化しないための予防法として拙作のanti-buinchin hackをインストールしておけばReset to Factory Defaultsなどでユーザー領域がクリアされるようなことがあってもとりあえずは文鎮状態になるのを回避可能です。
各種ハックを入れたり内部をいじろうと思っている方は入れておくことをおすすめします。
毎起動時に文鎮状態になっているかチェックして、該当する場合USB経由のネットワークでPCと接続可能な状態に移行します。
ただこれも無保証ですが…

今回はanti-bunchin hackを入れておらず文鎮化してしまった場合の対策についてです。
文鎮化するor再起動を繰り返して復帰できない状態になるパターンはいくつかあるのですが、よくありそうなのから。

フォントが発見できず文鎮化した場合

原因
フォントハックが入った状態のままReset to Factory Defaultsを実行するなどして必要なフォントファイルを消してしまい、
フレームワーク起動時に読み込むはずのフォントファイルが発見できない。

対応策
入れたフォントハックが指定している場所にフォントファイルを置き直す。
font.propertiesをオリジナルに書き戻す。(うちで公開しているフォントハックには自動でこれを行う処理が入れてあります)

具体的には
HOMEを押しながら電源を入れると、こんな画面のリカバリモードになります。
RepairNeeded画面までいっている場合、HOMEを押しながら普通に電源を入れるだけです。
スライドスイッチを普通に動かすだけでは電源が入らないような、他のところで画面が止まってしまっている場合にはスライドスイッチを15秒程度ONにしてから離すとkindleの強制再起動が可能です。これをHOMEを押しながらやってください。

この状態ではkindleがマスストレージとして認識可能な状態になるので、パソコンと接続してフォントファイルを置き直すことが可能になります。
入れていたフォントハック指定の場所にフォントを置き直してください。

ちなみに、現在のうちのフォントハックyoshi’s blogさんのところのフォントハックであれば、文鎮化防止のためにフォントがあるかどうか起動時に確認を行う拙作のスクリプトが入っているためこの状態にはならないはずです。

kindle文鎮化からの復活」への41件のフィードバック

  1. ピンバック: 【Kindle】 Amazon Kindle FAQ – 購入前情報からJailbreakまで 【まとめ】 | をぢの日記

  2. moto1092

    やってしまいました。

    kindle2へFont Hackのインストール、アンインストールが終わった時にReset to Factory Defaultsをしたと思ったら文鎮化してしまいました。インストールしたのは「update_jailbreak_k2i_install.bin」と「update_ufh_icustom_forJB25_install-k2i.bin」
    上記アンインストールした後に、anti-bunchinと言うのをインストールしました。
    夜中の3時位に、作業していたので手順を何か間違えたのだと思っています。

    現在の状況は、
    ・普通に電源をいれるとFONT check errorががでてきて、立ち上げの途中で停止
    ・電源をいれる時にホームボタンを押すと、マスストレージ接続できるがkindleの中は空っぽ。
    ・時々SerialとUSB接続を待っていると言うような英語表示がでてきており、USBでのkindleへのターミナル接続は可能。

    もし可能ならば何か術があるかアドバイスをいただけないでしょうか。
    勝手な相談で申し訳ございません。よろしくお願いします。

    返信
  3. ichinomoto 投稿作成者

    うまくアンインストールができていない可能性が高そうです。
    マスストレージ接続して、フォントファイルを/system/fonts以下に置いてみてください。

    ターミナル接続ができるのであれば、
    /usr/lib/fonts/fonts.properties
    の中身がどうなっているか(/mnt/us/system/fontsのような記述があるか)と、
    /usr/lib/fonts
    にシンボリックリンクがないか確認してみてください。残っていればアンインストールがうまくできていない可能性があります。

    返信
  4. moto1092

    早速のアドバイス本当ありがとうございます。

    早速以下試しました。が全滅でした…
    ・マスストレージで/system/fontsを作成しその下にsans.ttfとserif.ttfファイルを置いて、隠しフォルダーにして再起動(正規フォントは削除してしまっているので適当なフォントの名前を変更し保存)
    ・/usr/lib/fontsの下にはfonts.propertiesファイルはなかった。
     /usr/java/libの下にあったが、/mnt/us/system/fontsのような記述はなし
    ・/usr/java/lib/fontsの下にMono・Sans・SerifのBold・Italic・italicBold・Regularファイル名とそれぞれmnt/us/system/fonts/へのシンボリックリンクあり。そこで再度マスストレージで接続しmnt/us/system/fonts/およびsystem/fonts/フォルダーを作成し隠しフォルダーにした上、前記フォントファイル(正規ファイルではない)を保存

    また前回書き込み時に書き込み忘れした情報です。
    起動画面では「YOU NEED UNINSTALL UFHi」の文字がでてきます、

    何度もすみません。
    もし可能ならばお時間がある時に再度アドバイスいただけないでしょうか。

    返信
  5. ichinomoto 投稿作成者

    了解です。状態はだいたいわかりました。
    anti-bunchinが入ってて助かってる状態ですね。

    すいません、出かける前に見かけてうろ覚えで返答したせいでいろいろ間違ってました。

    font.propertiesのパスは
    /usr/java/lib/font.properties
    でした。
    中には
    Helvetica_LT_65_Medium.ttf
    を指定している場所はありますか?
    この文字列がなく、SansとSerifばかりになっていれば、font.propertiesの書き戻しができていません。

    シェルスクリプトの使い方がわかる方であれば、ターミナルで下のシェルスクリプトを実行してください。
    アンインストーラの中身です。
    uninstall.sh

    わからない場合はまた考えましょう。

    返信
  6. moto1092

    睡眠時間を削ってご対応いただき、ありがとうございました。
    シェルスクリプトネットで勉強しながら実行して見ました。

    FONT関係のエラー表示はなくなりましたが、まだ文鎮状態です。。。
    (マスストレージ接続とtelnet接続は前日までと同じで接続可能です)

    状況報告させてください
    ・/usr/java/lib/font.propertiesの中にHelvetica_LT_65_Medium.ttfの記述がありませんでした。
    ・2回目に実行したuninstall.shのエラー文以下の通りです。

    /bin/uninstall.sh: line 43: cannot create /mnt/us/system/fonts/original/font.properties_md5sum: nonexistent directory
    /bin/uninstall.sh: line 44: cannot create /mnt/us/system/fonts/original/font.properties_md5sum: nonexistent directory
    sed: bad option in substitution expression
    /bin/uninstall.sh: line 68: cannot create /mnt/us/system/fonts/original/netfront.ini_md5sum: nonexistent directory
    /bin/uninstall.sh: line 69: cannot create /mnt/us/system/fonts/original/netfront.ini_md5sum: nonexistent directory
    rm: cannot remove ‘/usr/java/lib/fonts/Serif*.ttf’: No such file or directory
    rm: cannot remove ‘/usr/java/lib/fonts/Sans*.ttf’: No such file or directory
    rm: cannot remove ‘/usr/java/lib/fonts/Mono*.ttf’: No such file or directory
    rm: cannot remove ‘/etc/rc5.d/S90font_check’: No such file or directory
    rm: cannot remove ‘/etc/init.d/font_check’: No such file or directory

    今まで即レスいただいているのですがTwiiter拝見した所、ichinomotoさん非常に忙しく健康状態が少し心配になりました。
    ichinomotoさんの睡眠時間がとれており時間が許すときあれば、再度アドバイスいただければ幸いです。

    返信
  7. ichinomoto 投稿作成者

    忙しいのは忙しいですが、家に帰ってきても職場と同じようなことをしてる人なのでそこまで負担だとは思ってなかったりします(^^; (まぁ精神的なところは違いがありますけど)

    さて、2回走らせてフォント関係のエラーがないということですので、以下の問題がなければあとは再起動フラグが残ってしまっているものと思います。
    今の状況でfonts.propertiesの中身は正常に戻っているのではないかと思いますが、いかがでしょう?
    >・/usr/java/lib/font.propertiesの中にHelvetica_LT_65_Medium.ttfの記述がありませんでした。
    というのは2回目を走らせた後もでしょうか?
    その場合ちょっと面倒なことになっている可能性がありそうですが…

    再起動フラグの位置はちょっとどこだったか忘れてしまったので、また明日以降に書きます。

    返信
  8. moto1092

    度々本当にありがとうございます。
    font.propertiesにHelvetica_LT_65_Medium.ttfがないのでkindle内に保存したuninstall.shを確認した所、
    sed -i -e “s/Sans_BoldB%.ttf/Helvetica_LT_75_BoldB%.ttf/” /usr/java/lib/font.properties
    と本来¥の部分がb%へ文字化けしていました。
    uninstall.shファイルを直接kindleへ送る方法がわからなかったのでvi使いテキストファイルへコピペしたからかもしれません。
    今晩家に帰ってから手で修正の上再実行してご報告します。(日本語部分も文字化けしたのでコピペはやめてます)
    もう出社するなので乱暴な文章になってしまいました。容赦ください。

    返信
  9. moto1092

    uninstall.sh文字化け直したら、おおおおおお!kindle立ちあがった!
    ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    文鎮から脱出成功!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    ただ、本を読もうとすると
    the selected item couyld not be opened.If you purchased theios item from Amazon.deleted the item from Amazon, deleted and redownload it from Archieved items available in Home.
    と出てきて本の内容は読めない状況です。
    どうすればよいか御存知ですか。

    返信
  10. moto1092

    追加情報です。
    amazon.comでitem再ダウンロードしても本文開けない状況です。

    返信
  11. ichinomoto 投稿作成者

    文鎮化した物は復活できましたか。よかったです。
    ただamazon.comからデータがダウンロードできないというのは謎ですね。

    一度本体からアカウントを外してもう一度登録し直してみるというのはどうでしょう?

    返信
  12. moto1092

    返信ありがとうございます。
    お体大丈夫でしょうか。あまり無理をなされないようにしてください。
    こちらの状況ですが、
    ・registrationをし直しても、すべて本が開かない
    ・experimentalを選択してもページが開かない
    ・正規アップデート2.53から2.54へを実行したが上記に変更なし。
    と言う状況です。週末に対応策あるかネットで調べてみたいと思います。

    返信
  13. ichinomoto 投稿作成者

    今日仕事に行ったら復活しました。
    アップデートが普通にできたということはハックは全部消えてるはずなんですけどねぇ…

    返信
  14. moto1092

    解決できまでんした…
    ひとりだけ似たような状況なアメリカ人がAmazonへ相談しAnother rebootを教えてもらい実行したら治ったと書いてあったので
    しれっと、Amazonへ直接問い合わせてみました。今は返信待ちです。

    返信
  15. ichinomoto 投稿作成者

    ちょっとそういう状況はわからないなぁと思ってましたが、復活する方法がありましたか。
    Another rebootってどういうものなんでしょう?
    Amazonから回答がくると良いですけど。

    返信
  16. moto1092

    気にかけていただきありがとうございます。
    現在メールのやりとりで解決しなく、電話を下さいと返信ありました。メールで頑張りきれなくなったら電話かけようと思っている所です。
    正直気が重い…進捗ありましたら再度ご報告いたします

    返信
  17. moto1092

    気にかけていただきありがとうございます。現在メールのやりとりで解決しなく、電話を下さいと返信ありました。メールで頑張りきれなくなったら電話かけようと思っている所です。
    正直気が重い…進捗ありましたら再度ご報告いたします

    返信
  18. ichinomoto 投稿作成者

    海外はまず電話っていうのが多いですね

    返信
  19. moto1092

    途中経過?ご報告です。英語が面倒でまだ電話できていません。今日ぐらいに電話してみようと思っています。

    返信
  20. moto1092

    おかげさまで無事今日届きました。ありがとうございました!!
    早速懲りずに、update_jailbreak_k2i_install.binとupdate_ufh_icustom_forJB25_install-k2i.binをインストールしました。
    フォントハックは、うまくいきましたが、英辞郎のファイル(eijiro124k.mobi)を保存してPrimary DictionaryにしてもInstant lookup機能の文字が化けてしまいます。何度も厚かましいのですが、この解決方法ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。
    なお、前回はここで力尽きなぜかFactory resetを実行してBrick化してしまいました…

    返信
  21. moto1092

    ichinomotoさんの別ページ回答あり、解決しました。
    よく見ずに質問してすみません。すべて解決しました!

    返信
  22. ichinomoto 投稿作成者

    無事に解決したようで何よりです。
    情報をちょっとまとめる必要があるかもしれないですね…

    返信
  23. humi

     こんばんは。お忙しいところ大変申し訳ないのですが、助けていただけないでしょうか。
     Font Hackのアンインストーラーを当ててもアンインストールできないため、一度標準のフォントに戻してから当てようと思いファイルを入れ替えたところ、フォルダ構造を間違ってしまい必要なフォントを消してしまったようです。起動中にFont Check Error: You need uninstall UFHi0.35という警告が出て再起動を繰り返してしまいます。PCと繋げてもUSBストレージとして認識できません(Windows7ではUSBストレージのアイコンが薄く表示され、認識中になるのですが、認識せずに再起動してしまいます)。
     何度か再起動を繰り返すとNeeded Repairs画面になるのですが、電源を切ってから再度Homeを押しながら電源を入れても、リカバリーモードに入れず、普通に起動してしまいます。何度かに一度、Restore to Factory Defaultの画面になりますが、これはキャンセルしています。
     …という状態で、おそらくUSBストレージとして認識できればフォントを書き換えて直せると思う(元のファイルはバックアップしてある)のですが、この状態でUSB接続する方法を教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

    返信
  24. humi

     連続で済みません。USBとして接続できるようにはなったのですが、kindleの中身が空っぽです。ハック中にFactory Defaultをかけた状態なのかと。
     ルート以下に/system/fontsを作ってバックアップしておいたfontsフォルダの中身を全て(フォント(Caecilia_LT, Helvetica_LT, KindleMonospacedsymbol,  Kindle_Symbole, KindleBlackbox, Mono,Sans, Serif)とfont.properties, font.properties_md5su, netfront.ini, netfront.ini_md5sum, prettyversion.txt, prettyversion.txt_md5sum)再導入したのですが、やはりフォントチェックでエラーが出てしまいます…。
     また対応したアンインストーラはupdate_ufh_icustom_forJB25_install-kdxi.binだと思うのですが(DX2.5.3です)、これもエラーが出てしまいます。
     ここからどのようにすればよいかお知恵を拝借できないでしょうか…?

    返信
  25. ichinomoto 投稿作成者

    あ、すいません。昨日見てなかったもので遅くなりました。
    解決していればいいですが、まず考えられる対処法を。
     
    その前に一つ確認ですが
    アンインストールには
    update_ufh_icustom_forJB25_install-kdxi.bin
    を使いましたか?もしこれが書き間違いでなければ、これはインストーラなのでアンインストールには別の物が必要です。
    インストーラの右にあるリンクの
    http://www.ekesete.net/kindle/files/25_jailbreak/fonthack/update_ufh_icustom_forJB25_uninstall-kdxi.bin
    を使用してください。
     
    もしuninstallを使用している場合は以下へ。
     
    現状は認識してUSB経由でアクセスできる状態というところで、
    隠しフォルダになっている /system/fonts にはアクセスできてる状態ですね?
    中身が空ということは原因不明ですがファイルが消えたことになるので、基本的にはそこにファイルを置けば良いです。
     
    これでもダメであれば、公開してから初めて聞く状態なので少し状況を教えてください。
    アンインストーラを置いて再起動した場合エラーということですが、どういう表示になっていますか?
    最初の状態がよくわからないのですが、アンインストーラはどういう表示でしたでしょうか。
    またインストールからアンインストーラを実行するまでに、フォントやハック関係でどういう操作をしたか、わかれば教えてください。

    返信
  26. humi

     早速のお返事ありがとうございます。宝物が動かなくなって心細かったので助かります(泣)。
     アンインストーラはuninstall_binの書き間違いでした。DXの2.5.3で何度かアンインストールしようとしたところ、アンインストール成功の文字が出るけれども実際にはアンインストールできていなかったり、(!)の表示が出て途中で止まってしまったりとまちまちでした(最初は前者で次から後者だったかもしれません、記憶があやふやです)。
     これまでにしたのは、JB→フォントハック→日本語フォントの置き換え→(アンチ文鎮は入れず)→→アンインストールを試みてできず、までは確かです。アンインストールができなかったので、(以下昨日の書き込みの後作業したファイルのバックアップを確認したところおそらく次のようにしたのではないかと)フォントをフォントハック直後に戻す(直そうとして失敗したと思ったのは、バックアップしていたファイルを元に手順を再確認したところ直せていたようです)→多分アンインストールのためのアップデートボタンと間違えてFactory Defaultをかけてしまう、だと思います。
     リカバリーモードには最初は入り方が分からなかったのですが、Factory Defaultをかけていたのなら同じことだと思い、Homeを押しながら起動→Factory DefaultでResetを入力すると、入れました。この状態ならUSBで接続できます。
     が、USBストレージにはファイル・フォルダが一切表示されません。パスにsystemを入力しても表示できません…。system/fontsを作成して中にハック中のフォントを全て戻して再起動しても、起動時のフォントチェックでエラー(Font check error, ~ You need uninstall UFHi)が出ます。
     USB接続でアンインストーラを置くと、起動はするのですが、やはり(!)の表示が出て止まってしまいます。
     という状態です。昨夜は混乱していたので記述が不正確で申し訳ございません。よろしくお願い致ます。

    返信
  27. ichinomoto

    たぶん状態としてはフォントの存在確認を行って、発見できないためにエラー表示を出してますね。
    本来そうなっている場合には元もフォントを使うようにスクリプトを書いたはずなのですが、
    どうもそれがうまく動いてなさそうな感じです。

    アップデータは動かせるということなので、確認用のソフトを作るので少々お待ちください。
    2.5のJBまでは外してない状態ですよね?

    返信
  28. humi

    ありがとうございます。本当に申し訳ございません。
    2.5のJBは外していないと思います。UFHiのアンインストーラと間違えて実行してなければですが…UFHiを入れたままで外せるのでしょうか?その場合2.5のJBを再導入すればよいのでしょうか?

    返信
  29. ichinomoto 投稿作成者

    テストのソフトを作るついでに復旧できそうな気がするので、バックアップとして取得された
    font.properties と netfront.ini を送ってもらえないでしょうか。
    ichi at ekesete net あてにお願いします。
     
    自作のインストーラ(というかスクリプト)起動のためにはJB状態である必要があります。
     
    アンインストールの順番を間違えると、UFHiのアンインストーラでエラーになるはずです。
    あ、もしかしてこの状態かもしれないですね?
    であれば一度JBのインストーラを実行してからUFHiのアンインストーラを起動すると動くかもしれません。

    返信
  30. humi

     ありがとうございます!
     JBのインストーラを実行してみました。が、エラーになります。エラーコードは0003です。UFHiのアンインストーラを実行したときと同じです。
     もしかしてFactory DefaultがかかってFWが2.5.3以前に戻ってしまっていてJBのバージョンが合わないということでしょうか。
     ひとまず、メールを送らせていただきます。

    返信
  31. ichinomoto 投稿作成者

    うけとりました。
    ここのところ少し忙しいのとkindleをいじるのは久々なので、
    週末まで少々お待ちください。

    返信
  32. humi

    はい、ありがとうございます!
    ご無理の無い範囲でよろしくおねがいします。

    返信
  33. jawad

    hi, please help me on the very same problem. my dxg after the jailbreak says: font reset done, you need uninstall uhfi,
    when i run uninstaller the update is nt successful and i get 003 message. after some ONs and OFFs i finally get this page: uyor kindle needs repaire.
    please help

    返信
    1. ichinomoto

      In before case, I finally received kindle and repair with connect serial console and repair the problem files.
      Sorry to say that, I can’t repair your kindle with online help.

      返信
  34. jawad

    Hi there again,
    I am surprised to hear from you ,
    well, sorry to bother you again, plz let me explain it over clearly: i installed a font hack (downloaded here), on my DXG, when restarting the device for the first time i had this message: you need to uninstall UHFI,
    it then restarts over and over again and finally comes to : your kindle needs repair ” page
    I can access it via USB but the folder is empty.
    I beg you to help me if there is a way since i m not that rich to buy a new one. and i desperately need my kindle. There are people around who can get into doing it if there is a line of instruction of what to do.
    so please don’t disappoint me!!
    Thanks a million.

    返信
  35. Javad Yarahmadi

    Hi there

    Please help if you can. How could i send my kindle to you to fix it? I do need my kindle. please help if there a way!!

    返信
  36. chachaom

    こんにちは、初めてコメントをいたします。
    所有のKindle DXGですが、フォントハックをアンインストールせずにファクトリーリセットをしてしまい、文鎮化してしまいました。disregisterがどうしてもできないので最後の手段としてフォントハックのアンインストールをせずにファクトリーリセットを行ってしまいました。home+電源オンでもリカバリーモードには入れず、need uninstall UFHiと表示が出てNEED Repairと表示されてしまいます。
    そこで質問です、この状態では元々のRegistrationはそのまま残っているのでしょうか?
    それともファクトリーリセットは行われているが、フォント関係の問題で起動できないだけでしょうか?

    返信
  37. chachaom

    「Reset to Factory Defaultsは、usbでPCからマウントできる部分(/mnt/us以下)のクリアとamazonの登録情報を削除することは確認できました。」との記述を別の記事の中に見つけました。
    ということは文鎮化した状態から復帰してもregistration情報は削除され初期化されているということでしょうか?
    また、マスストレージとして認識させたときに空っぽなのはそのせいと考えてよろしいでしょうか?

    返信
  38. chachaom

    一つ書き忘れました。その後電源オンその後home長押しでリカバリーモードに入ることができ、マスストレージとして認識されるようになりました。中身は空っぽです。

    返信
  39. chachaom

    お騒がせいたしましたが、自己解決いたしました。前にDXGにおいて3.3を動かすハックを入れていた時にとっておいたオリジナルのrootfs.imgとupdate_restore-os.binが古いハードディスクに残っており、それを使ってアップデートすることで、無事復帰できました。

    返信

Javad Yarahmadi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。