徒歩

投稿者: | 2014年6月15日

最近あまりにも動かないのもどうかと思って横浜-新横浜をちょくちょく徒歩で移動していたのですが、7kmぐらいだとものたりない感じなのでちょっと足を伸ばして新羽から聖蹟桜ヶ丘まで歩いてみました。
今週末も雨だろうと思っていたので歩く予定は全くなかったんですが晴れていたので急遽決定。

早速11時過ぎに新羽付近から出発
nippa

googleマップ徒歩でのルートは3本出ますがこのルートを選択。

センター南付近に来た時点で経過時間は55分
senta-m
歩きっぱなしなのに移動時間が1/4も無いとかかなりおかしいことになってますが、Nexus5のGPSの反応が悪いのが原因のようです。以前からNexus5のGPSはかなり怪しいと思っていたので今回はGPSログを別に専用のロガーとGalaxyNexusでとってみました。結果Nexus5だけかなりひどいズレが発生しています。位置情報モードを高精細にしているのが問題なのか、他の設定にして試してみる必要がありそうです。
この問題のせいで道を行き過ぎるようなことが多々あったため、位置確認用にはGalaxyNexusを使うのが良いかも。

センター南を超えて少し行ったあたり。意外と田んぼとか畑が残ってる。
個人的には田んぼは山の見えるようなところでよく見ていたので、平地に田んぼがあると違和感があります。
ta3
ta2

川崎に入るところ
kawasaki

googleマップ徒歩でルートを出すとたまにこういうところを出してきます。
一時期広島に住んでいた時はgoogleマップで通れそうな道を調べてから(まだルート検索はなかったはず)実際に自転車で移動している時に山に分け入る事がありましたが、まさかこんな街中でも数百メートルとはいえこういうルートを出してくるとは思いませんでした。
google

このあたりから普通の街なのとNexus5の電池が無くなりそうだったので大して写真もとらずに移動していました。多摩付近の若葉台はまだ結構宅地開発中なところもあって大阪だと箕面の彩都みたいな印象。
桜ヶ丘公園で少し休憩してから聖蹟桜ヶ丘駅に無事到着。

seiseki
新百合ヶ丘で昼食時に30分ほど止まっていたので28kmで実質5時間ぐらい。平均速度は5.3km/h程度のようです。
結局移動時間の表記はかなりずれました。半分以上の時間移動していないことになってるのは謎。

ちなみに食事は朝食べるものが何もなかったのでゆでタマゴ1つ、10km地点ぐらいでコンビニで水を買って飲んだのと14時頃に新百合ヶ丘でマクドのみと何か間違ってたような気がするので、次回は朝まともに食べるのと自転車で出かける時と同じくようかんぐらいは持って行こうかと思います。
帰ってきて水をだいぶ補給してから体重を見たら前日夜から1.4kgほど減ってました。(50kg台中盤)

全体的に平坦だったのもありますが終盤も意外とペースが落ちていないので距離はもうすこし行けそうな感じです。
帰りも歩くと結構遅くなってしまうので電車にしましたが、渋谷を経由する必要があったのでかなりの大回りになり1時間かかりました。

徒歩での移動はちょっと調べてみると50kmぐらいは結構歩いている人がいるようなので、またそのうちどこかに行ってみましょう。
関東に来てから交通量が多すぎてあまり自転車に乗る気がしないのですが、歩きはありかなと思います。地震の時も緊急時とはいえ結構歩いて帰ったという話を聞きました。平時で街中だとどこかで気力が尽きても電車かバスで帰ることが可能なのでより楽なはず。
道中が街中なら地図と途中から帰るためのお金があれば何とかなるんじゃないかと思います。

自転車とどちらが楽しいかと聞かれると悩むかもしれません。自転車よりルートの自由度はかなり高いけれど遅いのがネック。とはいえ走る気はしないし。
倍の距離移動するとしても楽なのは自転車の気がします。おそらく3倍で同程度の疲労度になりそうです。速度的にもそんなものかと。

次回どこか行く場合の準備としては、googleMapを見る端末のために小型のバッテリーが1つ欲しい。POWER-PONDとかcheero Power Plus 2は持っていますが、容量があるのは良いけれど徒歩で持って行くにはサイズが大きいし重すぎです。
そういえばNexus7も持って行ったのですがカバンから出すのが面倒で結局見ませんでした。ポケットに入れておいて知らない道をたまに位置を確認しながら歩くには自分にはNexus5ぐらいが限界のようです。
あとは底が無くなりかけてる靴の交換。

#しかしずっと北西に向かって歩いていたので腕が左側だけ日に焼けたような…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。