Mac mini 2012で勝手にFusion Driveが構築された件

投稿者: | 2013年3月23日

2013/4/2 追記
どうも10.8.3からSSD+HDDの構成でディスクユーティリティを開くと自動でFusion Driveを作成しにいくということのようです。

Bootcamp領域をSSD上に取り直すことにしたので、以前使っていたCorsairのSSDを試しにつなぎ直して確認しました。CorsairのSSDと東芝のHDDでも自動でCorestorage LVGを作成しにいきます。

#しかし今度はディスクユーティリティを使うとどうやっても勝手にFusion Driveを作成しようとしに行くので、Fusion Driveにしないような設定もできるようにしたもらえた方がうれしかった…
FusionDriveの解除にはコマンドラインからLVGを作り直すのが正しいんでしょうが、面倒だったので2台目にのせているHDDのコネクタだけ外してSSDにリカバリ。その後OSXが起動する状態になってから2台目のHDDをつないでパーティションを切るという方法になりました。ある意味面倒になりましたね。
もちろんFusionDriveの解除でデータはすべて消えるのでバックアップしてからの作業になります。


diskutilを使いCorestorage LVGを構築してFusion Drive相当のことをするという方法がありましたが今回のはそれではなく、たまたまうちで買ったSSDとHDDの組み合わせがAppleで使っているものに近かったのか、勝手にFusion Driveとして認識されたという話です。

前に2件古い記事を出してきたのはここにつながります。
前の記事でも書いていますが、うちのMac miniではシステム領域として120GBのSSD(CorsairのCSSD-F120GB2)を使っていました。
最近Boot Campでwindowsも使いたくなったのでSSDのパーティションを半分に切って使ってみたところ60GBではさすがに容量が足りない。そのため入れ替え用として256GB程度で今一番安いと思われるCFD販売の東芝製240GBSSD(CSSD-S6T240NTS2Q)を注文。

newssd2

newssd1

念のため現役のSSDとHDDの内容はすべて別のところにバックアップしてSSDを入れ替え。パーティション作成のためインストール画面にあるディスクユーティリティを開くとなにやら壊れているというような表示が出ました。SSDはまっさらの状態なのでパーティション情報がないからかと思い選択肢にあるHDDの修復を実行。

ドライブが1台になった? 容量を見ると1.23TBと出ているし、勝手にLVG(というかFusion Drive)を組まれた?
インストーラからも普通にインストール先として選択できたのでそのままインストールしてみました。

インストール完了後にストレージの表示を見るとFusion Drive扱いになっていました。
ストレージ

SSD
Trimは有効になっていなかったのでこの後でTrimEnablerをつかって有効に変更しています。
ドライブ1

HDD
ドライブ2

Macでは東芝とSamsungのドライブがよく使われているようですが、もしかしたらメーカーの組み合わせだけでFusion Drive構成になるかどうかの判定を行っているのではないかと考えられます。面倒なコマンドを打たなくても自動で構築されるので、購入時にFusion Driveを選択しなかったけどあとからどうにかして自前で欲しいという人には朗報なのかもしれません。
ただし完全に推測なので、SSDとHDDを東芝にそろえれば常に同じことができるのかどうかは不明。
ちなみに今回両方のドライブが東芝になったのは単なる偶然で、単にどちらのドライブも買う時にその容量で一番安いのを選んだらそうなっただけです。

当初の予定ではSSDを2パーティションに分けて半分をOSX、残りをwindows8にするつもりでした。しかしFusion DriveではBoot Camp領域を作成するとHDDの方からのみ容量を取りに行くようでwindows8をSSD部分に入れることはできないようです。
とりあえずHDDからBoot Camp領域を確保してインストールしてみましたがこんな構成になるとは完全に予定外でした。
せっかくなのでしばらく使ってみようかと思いますが、windowsが遅いようだとFusion Driveを解除することになりそうな気がします。
良かったのかどうなんだか…

カテゴリー: Mac

Mac mini 2012で勝手にFusion Driveが構築された件」への6件のフィードバック

  1. たく

    このMacについてのストレージがFusion Driveとなっているので、10.8.3を使用されていると思われますが、10.8.3からメーカーに関係なく、SSD+HDDという条件が揃うと自動でFusion Driveが構成される気がします。

    返信
  2. ichinomoto 投稿作成者

    なるほど、制限解除されたんですね。
    10.8.2まではSSD+HDDにしても自動でドライブは1つにならなかったので
    特定の組み合わせがあるのかと思っていました。

    返信
  3. あげる

    私は自分のMacBook Proにssdとhddを搭載させターミナルからcore storageにしコマンドでフュージョンドライブにしました。

    返信
  4. 匿名

    私もminiユーザーですが、同じように勝手にFusion Drive化されました。

    あと、SSD側にbootcampを放り込むこともできるみたいです。具体的なやり方はちょっと忘れましたが、ググれば出てきます。

    返信
  5. ichinomoto 投稿作成者

    bootcampもSSDに入りましたか。
    最近miniはwindows機として使うことが増えたのでそれはちょっとやりたいですね。
    探してみます。

    返信
  6. makko

    どうも2012年発売の(まだ現行品ですが)Mac miniですと,HDDとSSDを装着して外部ドライブ(HDDでもUSBでも)から起動してDisk Utilityを開くと勝手にFusion Driveに設定されてしまうみたいです。わたしの場合HDDはHitachiの1TB,SSDはIntelの240GBの組み合わせです。1.24TBのFusion Driveができてしまいました^^

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。