ICONIA TAB A500 メディアビュアーとして

投稿者: | 2011年7月19日

現在A500の主な用途は自炊本読みとサーバで録画した動画の再生です。
標準(3.0.1)の状態だと動画の再生がかなり厳しいので前回書いた方法でROMをHoneyVillain1.04に入れかえて使っています。
[ROM] Honeycomb 3.1 – HoneyVillain 1.04 15-07 Kernel OC-UV
ROM入れ替えなどは自己責任で。

自炊本リーダーは、いまのところ

PerfectViewer

がzipで圧縮した物も高速にページめくりできるので個人的におすすめです。
ACVも使ってましたが見開きにできないのと読み込みが遅いのでこちらの方が良いかと。

サイズはこれぐらいになります。左の本が4コマに多いA5サイズ。これより一回り小さい程度。
表示している日常はもともとB6版なので紙の時より表示サイズは大きかったりします。

 

動画の再生はいろいろな形式に対応している

MoboPlayer
+ MoboPlayer Codec for ARMV7VFP3
codecは起動時に自動で判定してくれるので自分で選択して入れなくても良いかも。
tsそのままは無理なようですが、これでH.264の720pに圧縮した物は非常に動きの激しいところでたまにフレームが飛ぶ程度で再生できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。