kindle2でスキャンした雑誌や本を表示してみる

投稿者: | 2009年12月6日

昔雑誌や本をスキャンした物をkindle2で見てみた。

まず結論として、文字いっぱいの技術系の雑誌は厳しいが、まんがタイムとかまんが雑誌は意外といける。
文庫本の場合は一回り小さくなるけどほぼ問題ない。

文字だらけの雑誌は文字が細すぎるせいでぼやけすぎて見えなくなってしまう。(がんばれば見えないこともないかもしれないけど実用的ではないと思う。年配の方は特に)
トラ技の回路図とかもそのまま見るのもまず無理。図の中の文字は小さいし配線部分も細すぎる。
当然ながら、文字と背景のコントラストの差があるほど見やすい。
まんがは、文字の集積度が低いのでカラーをグレースケールにしてしまっている部分がかぶってつぶれたりしない限り
だいたい見えるレベルかと思う。

下の画像はAlt+↑+Gでスクリーンショットが撮れるようなのでその機能を使ったもの。gifで出力される。

kindle2スクリーンショット1

kindle2スクリーンショット1

kindle2スクリーンショット2

kindle2スクリーンショット2

実機で見るとこんなにはっきりは見えない。全体的にこの画像より全体に縁がほんの少しだけアンチエイリアスかかってるみたいな、ぼやけた感じになる。
本文はぼやけるんでがんばってみないと読めないから出しても良いかなと思ったけど、スクリーンショットにして出力すると意外と読めてしまうのでここには貼りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。