Amazon Kindle Wireless Reading Device(kindle2)のsim

投稿者: | 2009年12月5日

kindle2がうちに来て早々だけど、こちらに分解記事があったので分解してみた。
上のプラスチックの部分を外す時に画面に影響でないかが気になったけど結構力をかけても大丈夫みたい。
(とはいえ慎重にやった方がいいと思うが)

分解のやり方は先のサイトの通り。
分解というか裏ぶたを開けたところが以下の写真。

kindle2の裏を開けたところ

kindle2の裏を開けたところ

3Gの通信モジュールはmini pci expressカード。
simソケットはずらして上げる方式のソケットで、ずらせないようにシールで止めてある。
simがささってるのがどこのなのかが気になったんで確認してみたら、Oberthurとしか書いていない黄色いsimだった。

kindle2のsim

kindle2のsim

kindle2のsim

Oberthurはsimの製造会社でしょうね。
simの端子のない側には固有番号が書いてあるのみ。Amazonがkindle用に調達してるんだろうか?
とりあえずsimロックフリーのAndroid Dev Phone1にさしてみたら海外の電話番号(015xxxxxxxx)が振られており、ローミングでDocomoの電波はつかんだ。
電波はDocomoのをつかむんだけどキャリア名が出ない。simにもキャリア名書いてないしAmazonの独自回線?
アクセス用の設定とかがわからないのでデータ通信はできず。たぶんkindle本体内部をあさればどっかにあるんだろうけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。