MacOSX(10.6.5)でNTFSパーティションをrwでマウント

投稿者: | 2010年12月8日

LinuxやWindowsでも使っている外付けHDD (windowsでも使うのと、単一2GB以上のファイルも扱うためにNTFSでフォーマットしている) を MacBook Air につないだら、NTFSのせいかroでマウントされて中身をいじれなかったのでrwでマウントする方法を調べてみました。
というか、一度設定したのに忘れてたのでまた忘れないためにここに書いておきます。

外付けHDDはパーティションを1つしか切っておらず、パーティションのラベルは”EXT_DATA”
にしています。その場合は以下の通りです。
パーティションが複数ある場合にはパーティションごとにfstabに行を足せばよいかと。ラベルを設定していない場合は調べていないのでわかりません…(ubuntuみたいにUUID?)

/etc/fstab

を(たぶん無いので)作成して、中に

LABEL=EXT_DATA none ntfs rw

と書くだけでEXT_DATAというラベルのNTFSでフォーマットされているパーティションがrw属性でマウント可能になります。
標準だとroでのマウントになるのは、MacOSだと何かまだ制限があるんでしょうか?

2011/8/4追記
どうもLion(10.7)だとこの方法でもrwでマウントできないようです。

カテゴリー: Mac タグ:

MacOSX(10.6.5)でNTFSパーティションをrwでマウント」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention MacOSX(10.6.5)でNTFSパーティションをrwでマウント - 記録 -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。