NEXUS ONE購入

投稿者: | 2010年3月11日

先日転送業者を介してアメリカからNEXUS ONEを購入しました。

3/2に注文を出して、日本の家に届いたのが3/9と、まぁまぁの日数。
転送はスピアネットにお願いしました。
NEXUS ONE本体,予備電池,関税と送料で合計$608、転送代金が$32+1300円で、合計60000円弱。
国内の業者はほとんど在庫なしばかりでいつ手に入るか分からなかったので直接買うことにしたんだけど、純正予備電池込みでこの値段なら国内で買うより微妙に安いかな?

とりあえずいろいろやるためにCyanogenMod5.0.4.1にしてみました。
手順はカスタムRom/CyanogenMod[[Android Custom Cookbook]のとおり。
はまったのが、recoveryからWipe data/factory resetはしていたが、Wipe Dalvik-cacheをしなかったせいで起動画面から先に進まなかったこと。
おかげでインストール失敗したかと思った。入れ直すときには両方ともwipeした方がよさそう。

これで起動するようになったので、早速フォントを手順書/フォント変更[Android Custom Cookbook]の手順でYOzEフォントに変更。以下のような感じになった。

steelでUAをデスクトップに設定してうちのサイトを表示したところ

今までメインで使っていたHT-03Aとの比較はまた今度。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。