Pebble Time v3.6.1になっていたので

投稿者: | 2015年10月19日

しばらく何も書いていないうちにPebble Time Roundが出たり、Pebble Timeの拡張端子に何かつなぐための情報が公開されたり等いろいろありました。SDKももう3.6になってるし。

うちでは主に通知受け専用機として便利に使っていましたが最近忙しかったのであまり中身は触れず。
ようやく少し見る時間ができたのでとりあえず14ptフォント入りの言語パックを作り直しました。

QuickLaunchがおかしくなる問題が発生していたため、以前14ptフォントを抜いた日本語パックを置いていたものです。
FW3.4以降では問題が解消していることは知っていたのですが、環境移行などがあり面倒で作り直していなかったのをやっと作り直しました。ようやく通知画面の豆腐から解消されます。

Pebble Timeはほぼ毎日使っていますが、メニューが日本語である必要はないと思ったので翻訳ファイルは入れずにフォントのみ入れたものです。
(v3.4以降用の中国語版pblファイルがサーバーに無い?というのもありますが)

mplus07.pbl
うちにあるPebble Time(現在v3.6.1)で確認。

ちなみにPebble Time Roundは2日しか電池が持たないみたいなので買わないつもりですが、電池のもつPebble Time Steelを買おうか検討中。

Pebble Time v3.6.1になっていたので」への5件のフィードバック

  1. 匿名

    お世話になりっぱなしです
    Pebble Time Round でも問題無く使えました〜

    返信
  2. ichinomoto 投稿作成者

    動作報告ありがとうございます
    言語部分は共通みたいですね

    返信
  3. ピンバック: スマートウォッチPebbleの日本語化について – モカ式

  4. Candy

    はじめまして。
    最近購入した Pebble Time Round で利用させていただいています!
    ありがとうございますm(_ _)m

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。