LaVie Z LZ550/JS 入手とSSD交換

投稿者: | 2012年12月30日

LaVie Z を買ったけどやっぱりキーボードが気に入らないんでMacBookAir13を買い直すという方から安く譲ってもらいました。何ともぜいたくな話で(笑

モデルはLZ550/JS
i5 3317Uにメモリ4GB、SSD128GBのモデルですが、確実にストレージの容量が足りなくなるのでSSDのみ換装します。
さっそくAmazonにm4の256GBを注文して載せ替え。メモリも足せると完璧だったんですけどね。というかそれがネックで買わなかったんですが。

実績があるようだったので買ったのはこれ。このコネクタだとほとんど他に選択肢がありません。

Crucial 256GB mSATA接続SSD SATA6Gbps CT256M4SSD3

動作は問題ないのはわかってるので早速リカバリ用BDを作成して本体を開けます。
裏のへこんでいる丸い部分はねじの上に銀色のシールがはってあるところで、シールをはがしてねじを外します。全部で12カ所。
lz550裏

裏のふたはこれだけで開きます。ちなみにふたは異常に軽いです。紙のように
lz550-1
左のMini PCI-Express(mSATA)コネクタにささっているのがSamsung製の128GB SSDモジュール。
下半分はバッテリですが、まだ余裕があるようなのでこの空間いっぱい使ったらもう少し容量の大きいのが乗せられるんじゃないかと思います。重さとのトレードオフで今のサイズなんでしょうけどバッテリの需要はありそうだし、バッテリサイズアップもちょっと検討してほしい気もします。
あと、右側のMini PCIeコネクタにささっているwifiモジュールの右に何もつながっていないコネクタがあるのが気になります。

さて
到着したCrucialのm4 256GB
ssd256ssd256 2

入れ替え後
lz550-3
これで無事に256GBとして認識しました。ねじを12本外すだけで入れ替えできるなんて楽なもんです。

128GBSSDの時に作っておいたリカバリBDから復元したところ、パーティションはこんな感じでした。元の128GBは確認してなかったんですが構成は同じでしょう。細かく切ってあります。
partition

カテゴリー: PC

LaVie Z LZ550/JS 入手とSSD交換」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: NEC LaVie Zの分解画像を適当にチェックする #nec #laviez « Re;con-ReviewDays

  2. いぬぶ

    換装後、UEFI選択項目にあるHDD RECOVERYが機能しなくなりますが、何か解決方法がありますか?

    ※windowsからREに入ることはできます。

    返信
  3. ichinomoto 投稿作成者

    最後に貼ったスクリーンショットではリカバリ領域らしきパーティションは切られているので、おそらく領域自体は存在していると思うのですがそこを正しく認識するための情報が何か必要なのかもしれません。
    そこはリカバリディスクで書き戻してくれそうなものですけど、その状態ですと戻っていないのでしょうね。

    すみませんが、既にこの機種は手放してしまっているためこちらでは確認はできない状態です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。