Ubuntu 11.04 リリース (1) インストール(AMD64)とPT2での問題

投稿者: | 2011年4月29日

以下の内容は
ubuntu 11.04(AMD64版)
を使用した場合に発生した問題です。32bitは試してないので不明。

問題というのはPT1/2とnVidiaのVGAがささったPCでnVidiaのプロプライエタリドライバを入れると
Xの画面が出るまでに数分待たされることになる可能性があるということです。

結論として、
GA-880GA-UD3H あたりのマザーを使っていて、
PT1/2をさしている人は抜いてインストールすることをおすすめします。
(他のチップセット使ったM/Bでも発生するのかは不明)

PT1/2が刺さっていると起動時に毎回カーネルがエラーを吐きます。内容は下の方を参照。
このカーネルでearth_pt1モジュールは使えないようです。
(このモジュールでPT1/2が使えるというのは見たことないですが…)
このカーネルに取り込まれてるDVBドライバを使う方法はあるらしい。使えるならこちらに移行したいところ。
PT1/PT2のDVBとMythTV @Wiki

環境によるのかもしれませんが、起動時に毎度エラー吐いてる場合には、
/etc/modprobe.d/blacklist.conf に

blacklist earth_pt1

を追加。
これをしないでnVidiaのプロプライエタリドライバを入れると
nVidiaのモジュール読み込みまでに待ちが発生するらしくXの起動に数分待たされるようになります。
なので、PT1 or PT2 と nVidia のVGAがささっているような場合にはこの対処が必要になるかと思います。

以下はその問題と解消した経過。


10.10は起動時にエラーが出たりいろいろ問題がありつつ使っていましたが、
4/28に11.04がリリースされたのでさっそく入れかえました。

10.10からアップグレードにしたところインストールしたカーネルでは起動せず。
(この時点では固まったかと思ってましたが、しばらく放置すれば起動してたようです)
かわりにカーネルをprevious(10.10の時の)で起動すれば、Unityも普通に使える状態で特に問題はありませんでした。
動いたけれど何やら怪しそうだったので、アップグレードにしたのが原因かと思い別に焼いていたCDからクリーンインストール。

CD起動でもデバイスの検知あたりでやたら待たされましたが、それ以外は問題ないようだったのでそのままインストールを実行。
インストール後の再起動中にコンソール画面でエラーが出てた気がしたけど先に進めたら起動OKでした。
起動したので、まずはnVidiaのプロプライエタリドライバを入れて再起動。

起動に2分ぐらい待たされるようになってしまいました…
ついでにウィンドウマネージャが表示されないという状態。

とりあえずXorg.0.logを確認。”EE”で検索すると “nv” ドライバの読み込みに失敗してるログが出てたので

>sudo nvidia-xconfig

実行。(ただこれは後であまり関係ないことが判明。)
ちなみにXのnVidiaチップ向けフリーなドライバは “nv” から “nouveau” になったらしいです。
上のコマンドを実行するとドライバはnVidia提供の”nvidia”になります。

また、ウィンドウマネージャの問題はxubuntu化したユーザーの/homeを前のまま持ってきたせいでセッション開始に失敗してただけでした。
これでも起動時に待たされる問題は改善せず。

ここでやっとdmesgのエラーをちゃんと確認(笑

[ 16.659095] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 16.659332] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 16.659500] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 16.659661] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[ 16.659853] i2c-core: Attempt to register an adapter with no name!
[ 16.660921] BUG: unable to handle kernel NULL pointer dereference at (null)
[ 16.660925] IP: [] __mutex_lock_slowpath+0xca/0x180
[ 16.660931] PGD 0
[ 16.660933] Oops: 0002 [#1] SMP
[ 16.660935] last sysfs file: /sys/devices/pci0000:00/0000:00:11.0/host4/target4:0:0/4:0:0:0/block/sdc/uevent
[ 16.660937] CPU 0
[ 16.660938] Modules linked in: snd_seq earth_pt1(+) amd64_edac_mod(-) snd_timer sp5100_tco edac_core edac_mce_amd dvb_core snd_seq_device snd soundcore k10temp serio_raw i2c_piix4 xhci_hcd lp parport snd_page_alloc firewire_ohci usbhid hid firewire_core ahci crc_itu_t pata_jmicron libahci r8169 floppy
[ 16.660949]
[ 16.660951] Pid: 715, comm: work_for_cpu Tainted: P 2.6.38-8-generic #42-Ubuntu Gigabyte Technology Co., Ltd. GA-880GA-UD3H/GA-880GA-UD3H
[ 16.660955] RIP: 0010:[] [] __mutex_lock_slowpath+0xca/0x180
[ 16.660958] RSP: 0018:ffff88021dd9bd60 EFLAGS: 00010246
[ 16.660960] RAX: 0000000000000000 RBX: ffff88021dca9710 RCX: ffffffff8146fe70
[ 16.660961] RDX: ffff88021dd9bd70 RSI: ffffffff815a86d0 RDI: ffff88021dca9714
[ 16.660963] RBP: ffff88021dd9bdc0 R08: 00000000ffffffff R09: ffff8800cf8edfb8
[ 16.660964] R10: 0000000000000000 R11: 0000000000000001 R12: ffff88021bf7db80
[ 16.660966] R13: ffff88021dca9714 R14: 00000000ffffffff R15: ffff88021dca9718
[ 16.660968] FS: 00007f639736f7c0(0000) GS:ffff8800cfa00000(0000) knlGS:0000000000000000
[ 16.660969] CS: 0010 DS: 0000 ES: 0000 CR0: 000000008005003b
[ 16.660971] CR2: 0000000000000000 CR3: 000000021b64e000 CR4: 00000000000006f0
[ 16.660973] DR0: 0000000000000000 DR1: 0000000000000000 DR2: 0000000000000000
[ 16.660974] DR3: 0000000000000000 DR6: 00000000ffff0ff0 DR7: 0000000000000400
[ 16.660976] Process work_for_cpu (pid: 715, threadinfo ffff88021dd9a000, task ffff88021bf7db80)
[ 16.660978] Stack:
[ 16.660979] ffff88021dd9bda0 ffff88021dd9a000 ffff88021dca9718 0000000000000000
[ 16.660981] ffffffff8146fe70 0000000000000000 ffffc900117a0000 ffff88021dca9710
[ 16.660983] 0000000000000000 ffff88021dca9410 ffff88021dca9730 ffff88021dca9710
[ 16.660985] Call Trace:
[ 16.660989] [] ? __process_removed_adapter+0x0/0x20
[ 16.660992] [] mutex_lock+0x2b/0x50
[ 16.660994] [] i2c_del_adapter+0xce/0x200
[ 16.660997] [] pt1_probe+0x545/0x5ac [earth_pt1]
[ 16.661000] [] ? default_spin_lock_flags+0x9/0x10
[ 16.661003] [] local_pci_probe+0x5f/0xd0
[ 16.661005] [] ? do_work_for_cpu+0x0/0x30
[ 16.661007] [] do_work_for_cpu+0x18/0x30
[ 16.661010] [] kthread+0x96/0xa0
[ 16.661012] [] kernel_thread_helper+0x4/0x10
[ 16.661014] [] ? kthread+0x0/0xa0
[ 16.661016] [] ? kernel_thread_helper+0x0/0x10
[ 16.661017] Code: 90 4c 8d 6b 04 4c 8d 7b 08 41 be ff ff ff ff 4c 89 ef e8 fa 12 00 00 48 8b 43 10 48 8d 55 b0 4c 89 7d b0 48 89 53 10 48 89 45 b8 <48> 89 10 44 89 f0 4c 89 65 c0 87 03 83 f8 01 75 24 eb 2c 0f 1f
[ 16.661033] RIP [] __mutex_lock_slowpath+0xca/0x180
[ 16.661035] RSP
[ 16.661036] CR2: 0000000000000000
[ 16.661038] —[ end trace a2f3a793cfb32a92 ]—

見ると分かるとおりearth_pt1のロード直後ぐらいでスタックトレースを吐いており、ここでしばらく反応なしになってました。
とりあえず、なぜかささっているPT2を抜いて起動したら普通の起動速度になったのでこれが原因のようです。
というわけでearth_pt1を
/etc/modprobe.d/blacklist.conf
に追加。 PT2を使うにしてもpt1_drvを使うので不要だし。
これでPT2をさしていても問題なくなりました。
カーネルの問題のようなので次でなおってるでしょう。

ひとまず現在はこれで普通に起動するようになったところまで。

Ubuntu 11.04 リリース (1) インストール(AMD64)とPT2での問題」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ubuntu 11.04(AMD64) インストール後いろいろ - 記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。