BBを上げずにiOS4.1にしてlimera1nを使ってみた

投稿者: | 2010年10月10日

[2010/10/15]
ふと見たら、limera1nのMac版がリリースされてるようです。(試してませんが)

[2010/10/10]
BBを更新していないので、ultrasn0wを入れればiPadのsimがiPhone4で使えることを確認しました。


やっと自分の持ってるiPhone4(4.01)より後のファームウェア(4.1)でJBできるようになったので試してみました。
本体の入手が遅かったせいで4.01の SHSHは2日程度の差で取得できず、復元が必要な状態になるとJB解除されてしまうのであんまりいじれなかったのもあって待ってました。

Jailbreak iOS 4.1 on iPhone 4, 3GS with Limera1n [How to Video Guide]
の情報をもとに作業したところ、特に問題なくJB完了。

個人的注意点としては、IPhoneでベースバンドを2.10.4に上げてしまうとsimロック解除できなくなるということぐらい。
BBを上げないでiOS4.1にする手順はこちらを参照。
Here’s How You Can Update iPhone 4 on iOS 4.1 Without Upgrading 1.59.00 Baseband to 2.10.4

うちでやった手順としては、
1. iPhone4(4.01)を準備
2. TinyUmbrellaを拾ってくる(使ったのは4.16)
3. iPhone4をつないでSHSHを取得
4. Start TSS ServerでTSSサーバーを起動しておく
5. iOS4.1の更新ファイルをこの辺りから持ってくる
6. iTunes10でOptionを押しながら(winではshiftらしい)”復元”“更新”ボタンを押して今DLしてきたファイルを選択。
(一応のためにネットワーク接続を切断しておくと安全かも)
7. 最後に1004のエラーが出るがOK。端末はリカバリーモードになる
8. TinyUmbrellaで “Kick Device Out of Recovery” をおして通常モードに戻す
ここまでの手順でiOSのバージョンは4.1になり、BBは1.59.00のまま維持される。
 
9. 今回メインのlimera1nを使用。現在はwindows用しか無いらしい。
10. 画面に出る通りの手順を行う
11. 再起動するとlimera1nというアプリが増えているので実行すればCydiaがダウンロード可能

以上。

あとは今までのJBと同じかな?いろいろやってみるのはまた後で。
これで間違って環境つぶしてもJB状態を作り直す方法が確保されたので心配せずにいじれる。

BBを上げずにiOS4.1にしてlimera1nを使ってみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention BBを上げずにiOS4.1にしてlimera1nを使ってみた - 記録 -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。