ATOK X3 for Linux 買った

投稿者: | 2010年9月27日

ubuntu環境がメインになってから日本語入力はずっとibus-mozcでまかなってきてたんだが、せっかくATOKが出ているので買ってみた。とはいってもすでに3年近く前の製品だけど。
パッケージ版を買ってもよかったけど、物にしてしまうと受け取りが面倒なのでDL版にしてみた。(ATOK for Linuxは昔パッケージで買ってたりする)

現在うちで使っているのはubuntu 10.04

インストール方法は
justsystemのFAQにあるubuntu 9.04と同じ手順でOK
Ubuntu 9.04 Desktop 日本語 Remix CDでのインストール方法

アップデータがこちらにあるので拾ってきて入れる。
サポート > ATOK X3 for Linux(ダウンロードモジュール)
以上。

Ubuntu10.10だと少し違うのでこちらの方法でないとダメらしい
ATOK X3 for Linux dpkg 1.15.8 対応 deb パッケージ

Shift + Spaceで入力切り替えしたいので

/etc/iiim/js_triggerkeys.conf

の中身を”yes”に書き換える。

キーバインドはCannaっていう設定があったのでこれでもよかったんだが、windowsのATOK15用として昔バックアップとった物がそのまま使えたのでこれを使用中。(中身はkinput2っぽい感じになってたりする)
.styファイルを

~/.iiim/le/atokx3/users/[ユーザー名]

に置くと選択可能になる。(最近のバージョンで作ったのは使えるのか不明)

実はwindows+Mac版の2010も買ってたりするんだけど、仕事が忙しすぎて受け取れなかったため実家の方に行ってしまって未だ回収できておらず…
>回収しました。Linux,windows,MacのどこでもATOKに。

ATOK X3 for Linux 買った」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention ATOK X3 for Linux 買った - 記録 -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。