Posted in kindle Twitterに投稿 2 Comments

kindle4は先日購入してから普通にしか使っていませんでしたが、やっと時間ができたので開けてみました。

今回も、このシリコンハウスで買ったケース開け道具が役に立ってます。

分解記事は”blog kindle”にすでにあり、シールドもはがしてあるので中を全部見たい場合はこちらでどうぞ。
Kindle 4 Disassembly – Part I
Kindle 4 Disassembly – Part II
(Part IIは壊す気で開けてる感じ。コネクタ破損してるし…)
シールド板は半田でつけてあるのでうちでは外してません。

kindle4では、裏のふた自体をゆがませてはめてあるうえに、ふたと本体がのりで貼り付いているので外すのに苦労します。
ふたはかなり柔らかいので、けっこう力を入れてたわんでも大丈夫そうです。
k2やkdxの頃はアルミだったのでそれに比べると安っぽいですが、コストの問題もあるでしょうし個人的にはこれはこれでいいと思います。


赤い丸の部分の爪が折れてしまいました…
左の方にある爪を見ると折れてないのがわかると思います。

さてシリアル接続ですが、下の写真のポイントから引き出し可能です。

@hondamarlboro さんのところを参考に調べたところ、
P2とシルク印刷されている四角い枠の中に3つある点のうち
左からTxD,RxD,GNDとなっていました。
写真では黒い線がTxD,茶色い線がRxD,GNDは上の方にあるネジにつないでいます。
全景はこんな感じ

取得したログを置いておきます。
kindle4 起動ログ
ログ中には

Machine: Amazon.com MX50 YOSHI Board

とあり、k2,dxの”Mario”、k3の”Luigi”ときて、k4は”Yoshi”だそうです。
次は何になるんでしょう?

現状はここまででrootを取りに行くところは試してません。
そのあたりはまた後ほど。

I tried to get root access with this method.
But, uboot command of kindle4 reduced?
Result of “help” and “printenv” command are below.

uboot > ?
? – alias for ‘help’
bist – start Built In Self Test
boot – boot default, i.e., run ‘bootcmd’
bootd – boot default, i.e., run ‘bootcmd’
bootm – boot application image from memory
go – start application at address ‘addr’
help – print online help
idme – idme – Set nv ram variables

log – manipulate logbuffer
printenv- print environment variables
reset – Perform RESET of the CPU
run – run commands in an environment variable
setenv – set environment variables
version – print monitor version
uboot > printenv
bootdelay=3
baudrate=115200
loadaddr=0×70800000
bootcmd=bootm 0×41000
failbootcmd=panic
loglevel=5
bootargs_diags=setenv bootargs consoleblank=0 rootwait ro ip=off root=/dev/mmcblk0p2 quiet eink=fslepdc
bootcmd_diags=run bootargs_diags ; bootm 0xE41000
bootcmd_factory=bist halt
bootcmd_fastboot=bist fastboot
stdin=serial
stdout=logbuff
stderr=logbuff
post_hotkeys=0
bootargs=

Environment size: 378/1020 bytes
Environment size: 378/1020 bytes
uboot >

Could not run “run prg_kernel_serial” or “loady” and so on…

2011年10月23日